自分の理想どおりの間取りや収納を探そう!

住みやすい間取りと収納を自分の目と感覚で判断する

どんなに収納上手な人であっても、ライフスタイルや価値観に沿う間取りや収納スペースがなければ、住まいを上手に活用することができません。

理想的な賃貸物件に住みたいなら、賃貸物件の間取りや収納スペースについて必ず確認しましょう。収納スペースが多いからといって住みやすいとは限りませんし、一部屋丸ごとウォークインクローゼットになっている程の収納がある家でも、住みやすいかどうかはその人しだいです。

ちょっとした場所であっても理想と現実では大きく異なるため、住みやすい環境を見つけるためには、必ず写真だけで決めてしまうのではなく、直接中に入って各設備を触って、使いやすそうか確認してから決めたほうがいいといわれています。

直接触れる時に気をつけたほうがいいこと

直接現場を見るときに注意したいポイントとしては、部屋の広さや快適さを理解することです。また、部屋の設備や幅によっては狭くて家具を置きづらい場合や、何人家族で住むのかを頭の中で具体的にイメージすることは重要です。ロフトに上がる階段は安定性があるのか、ロフトまで上がりやすいかどうかもイメージしてください。

空気の入れ替えをしやすいかどうかも、決め手となるでしょう。特に室内の空気を換気しやすい窓や換気扇があるかどうかも、自宅で自炊をする場合のにおいが室内にこもらないようにするためには重要です。

クローゼットがついている場合、クローゼットの扉の開け方によってはあけづらい可能性もありますので、クローゼットを利用する場合に注意が必要となります。それぞれの設備は必ず触れば問題点がある程度わかるようになっているため、必ず確認してください。

小樽の賃貸は1LDKや2LDKの間取りの物件が多いです。それぞれの間取りの家賃相場は、1LDKが5.1万円、2LDKが6.5万円となっています。